サイト概要
サイトマップ
掲示板
画像掲示板
チャット
ニュース
攻略情報
リンク集
特別インタビュー(ファルケン氏)
NEWS No.81
掲載日時:2007/05/18(Fri) 22:35
カテゴリ:サカつくリーグコラム

ーF1への参加おめでとうございます。
ー厳しい戦いをくぐり抜けてのF1進出したご感想をどうぞ。

ただただ驚きです。
チーム力が均衡したCグループに入ってたので、F2に入ることを目標にしていましたが、
良い方に期待を裏切ってくれました。


ー今回カテ分けで戦ってきてご自身のチームのパフォーマンスの印象は。

実力の120%以上のものを出してくれたと思います。
特に守備に関するパフォーマンスは予想外なぐらい素晴らしいという印象でした。


ーサカつくリーグで戦うに当たって当初持っていたイメージと、実際に戦ってからの差で違う点は。

当初はやはり強いチームばかりですし、
純粋にチーム力というかグラフの大きさの勝負かと思っていましたが、
戦ってみてウチのチームのような力が劣っているチームでも
うまく戦えばチーム力が上の相手にも勝てるのだということが分かりました。


ー手応えと課題。どちらを強く感じていますか。

今回は生意気ですが、手応えを感じました。
カテ分けを勝ち抜いた強豪チーム相手にどれだけの戦いを見せられるか楽しみです。


ー今回のチームでキープレイヤーを一人挙げるとしたら誰でしょう。

バウアーです。


ーキーになる選手には主にどのような働きを求めていますか。

フォルテは守備のチームだと思っているので
スイーパーの彼には粘り強いディフェンスをして勝利を引き寄せてほしいです。


ー今作は選手枠が18人と育成がさらに難しくなりましたが、育成で特に気をつけている点は。

今回は大会用ということで、スタメンがなるべく神になるように
獲得する年齢を合わせるということをやりました。
それでも、思うように選手を獲得できなかったり、
選手検索が出来ずに転生が確認できない点などに非常に苦労しています。


ー使いやすい、育成しやすいなど今まで使った中でオススメの選手を教えてください。

外国籍:バステン
日本人:中村(俊)
マイナーズ:黒津(川崎F)、相川(札幌)、ユースに出てくる札幌勢
若くても鬼のように点を取ってくれます。日本人では個人的に。
序盤は札幌セットで乗り切りました。
あとは川崎Fの黒津、札幌の相川は序盤で非常に重宝しました。


ーその選手を挙げた理由は何でしょう。

バステンは能力的に未熟でも、ものすごい得点力を誇るのでよく使います。
中村俊輔は単純にFKの精度と得点能力がお気に入りです。
序盤ではマイナーズ王新居は獲得できなかったので、上記2人で乗り切りました。
かなり使えたので、思い入れが強いです。
あとはユース札幌勢は屈指まで育てて使ってました。


ーこれから始まるF1で楽しみな対戦はありますか。

やはりカテ分けで全勝を達成したインフォテック善通寺との対戦が楽しみです。
その他も強豪チームばかりなので、今からわくわくしています。


ーこれから大会参加を目指す方にどんなところを見てもらいたいですか。

グラフで劣っていても、うまくやれば勝利することができるという
サカつく対戦の醍醐味を見てもらいたいです。


ーF1で自チームを除いて、優勝チームはどこだと思いますか?

やはりインフォテックだと思います。


ーズバリ、あなたのチームのF1での目標順位は何位でしょう。

チームとしてはやはり3位以上を目指していきたいです。


ー最後に、サカつくリーグの魅力をひとつ挙げてください。

遠く離れていても、サカつくの対戦を通して繋がりが生まれるということでしょうか。
他ではなかなか味わえないことだと思います。
Copyright (C) 2002-2007 A Field of Artist. All Rights Reserved.