サイト概要
サイトマップ
掲示板
画像掲示板
チャット
ニュース
攻略情報
リンク集
特別インタビュー(イン氏)
NEWS No.78
掲載日時:2007/05/18(Fri) 22:18
カテゴリ:サカつくリーグコラム

ーF1への参加おめでとうございます。
ー厳しい戦いをくぐり抜けてのF1進出したご感想をどうぞ。

戦前の予想で優勝候補にあげられていたので、とりあえずホッとしているのが本音です。
サカつく5になり、初めての大会と言う事でどんなチームが強いのか全く分かりませんでしたから。
あとサカつくリーグでまだF2に落ちた事がなかったので伝統を守れて良かったです。


ー今回カテ分けで戦ってきてご自身のチームのパフォーマンスの印象は。

結構接戦の試合が多くてハラハラでしたね、失点が多くて・・・。
でも外人3枚をFWで使い、その分、攻撃力で他を圧倒出来たのは満足しています。


ーサカつくリーグで戦うに当たって当初持っていたイメージと、実際に戦ってからの差で違う点は。

特にはないですが、他の試合を見ているとグラフだけが全てではないって事を実感しましたね。


ー手応えと課題。どちらを強く感じていますか。

やはり課題はありますが、今回試験的に採用した外人3枚FWがどこまで活躍するかって期待が大きいです。


ー今回のチームでキープレイヤーを一人挙げるとしたら誰でしょう。

グラーフですね、インフォテックの歴史の中でも彼の活躍なくして語れないですから


ーキーになる選手には主にどのような働きを求めていますか。

サイドをえぐって精度の高いセンタリングをあげてくれればと思います。


ー今作は選手枠が18人と育成がさらに難しくなりましたが、育成で特に気をつけている点は。

大会用チーム作成で一番のネックは選手の年齢と留学ローテーションですね。
選手枠が少ない分たくさん選手を取って同時育成が難しいですし、
ピーク前に留学2回もうまく回さないと出来ないですからね。


ー使いやすい、育成しやすいなど今まで使った中でオススメの選手を教えてください。

グラーフ、バウアー、エレなど超有力選手は本当に楽ですね。すぐグラフがいっぱいになります。
日本人では木田と言いたいですが引退癖がやっかいです。
あとは杉下、飯田あたりは晩成なので育成しやすいです。
あと私は神に出来ないんですが久能は決定力があり、屈指までの成長ですが神選手よりもグラフが大きいので気にいってます。


ーその選手を挙げた理由は何でしょう。

上に書いた通りです。


ーこれから始まるF1で楽しみな対戦はありますか。

最小失点のファルケンさん、今までの対戦で苦汁を飲まされてライバル的存在のジェイソンさん
あとはEUでお世話になったHALさん、tonyさんです。
でも基本的には、対戦全て楽しみです。


ーこれから大会参加を目指す方にどんなところを見てもらいたいですか。

サカつくリーグならではの1戦1戦の重み、その1戦1戦のにかける熱い戦いですね。


ーF1で自チームを除いて、優勝チームはどこだと思いますか?

ファルケンさんですね。


ーズバリ、あなたのチームのF1での目標順位は何位でしょう。

優勝!と言いたいですが欲を出すとよくないので4位以内を目指して、とりあえず残留を目指したいです。


ー最後に、サカつくリーグの魅力をひとつ挙げてください。

参加者全チームと対戦する訳ではなく各カテゴリに分けられている為、降格昇格に熱くなれる。
その分1試合1試合に意味があり昇格した喜びと、下のカテゴリからのプレッシャーが魅力です。
またチャットなどで各チームのオーナーと話せるのが楽しさを倍増させてくれます。
Copyright (C) 2002-2007 A Field of Artist. All Rights Reserved.